新着情報Brighture English Academy CEO 松井博氏による講演会を開催

トピックス

2019年1月24日(木)、Brighture English Academy(フィリピン・セブ島の語学学校)のCEOである松井博氏を本学に招聘し、「役立つ人になろう」と題して、ご講演を賜りました。本講演会はグローバル人材の育成と学生の学習意欲の向上を目指し、国際戦略室が主催の初めての講演会であり、キャリア形成科目を受講している学生や教職員などを含む総勢190名が出席しました。講演会では、松井氏が米Apple本社の管理職としての経験を含め、これまで歩んできた人生経験や体験談を交え、「役立つ人」として生きていく上で重要視すべき事項や物事の捉え方など、次世代を生きる学生及び教職員にとって大変示唆に富んだ学びを頂くことができました。講演会に引き続き、来月GATE ProgramでBrightureに派遣される学生9名と過去のプログラム参加者を含め松井氏との交流の時を持ち、英語学習に困難を感じている学生からの質問に対し、細やかにご自身の英語学習体験からのご助言を頂きました。本学にご来訪下さった松井氏に心より感謝するとともに、松井氏の人間性溢れ、広く深い知見に基づく大きな励ましを頂いた学生の今後の成長を期待します。

表敬訪問(山下事務局長、大谷常務理事、松井 博 氏、国際戦略室:石田課長、吉井)
講演会
学生との交流会

【松井博氏のプロフィール】

米国にて大学を卒業後、2009年まで米国のアップル本社にて、シニアマネジャーとして、7年間勤務され、2009年に同社を退職。その後、カリフォルニア州のシリコンバレーにて保育園を開業。2015年には、フィリピン・セブ島にて語学学校のBrighture English Academy を創設し、2017年には東京・渋谷校を開設。現在、シリコンバレー、フィリピン、東京の3拠点において、経営者としてご活躍されている一方で、執筆活動もなされており、著書に『僕がアップルで学んだこと』『企業が「帝国化」するアップル、マクドナルド、エクソン~新しい統治者たちの素顔』などがある。全国の大学や企業での講演も多数。

【Global Academy of Technological English: GATE Program】

本プログラムはBrighture English Academyと本学の連携による特別カリキュラムでの集中英語レッスンを受講し、グローバル化の加速による地球規模の課題や異文化に対する理解を深め、将来グローバルなステージで活躍するために必要な多面的な視点に立ったコミュニケーションを円滑に行うことができる英語力の修得やマインドセットの醸成を目指したプログラムです。

【Brighture English Academy】

https://brighture.jp/

 

ダウンロード

PDFでのダウンロード

過去のキャンパスメール

 

お問合せ

福岡工業大学 広報課
TEL:092-606-0607(直通)
広報課お問合せフォーム

 

 

 

資料請求