学生メッセージFIT Dream Magazine

学びも就職活動も 自発的な行動が鍵を握る。

松尾 大樹さん

知能機械工学科 就職

工学部 知能機械工学科 4年(福岡県 香住丘高校)
内定先:旭化成株式会社

学科の学びや研究が醸成すると同時に、社会人としての未来が見えはじめる4年次。不安と期待で心が落ち着かない。就職課の窓口で職員と話をしている松尾さんもその一人だった。「3年次の11月頃から、業界研究や履歴書の添削で、就職課を利用するようになりました。」そこから企業研究や面接練習など、さまざまなサポートを受け、学んだことや自分の強みを上手くアピールできるようになっていったという。福岡工業大学の就職課は、学科ごとに専任の担当職員が在籍しており、専門業界への就職試験対策も万全だ。「職員の方との距離が近く、私の名前はもちろん希望している業界や、以前相談した内容を覚えていてくださって、その後どう?と声をかけていただくこともありました。」他愛のない会話の中にも、面倒見の良さが感じられる。
授業やゼミの研究中、チームで一つのものを作り上げてきたという松尾さん。工学系の知識・経験はもちろん、相互連携が必須なため高いコミュニケーション能力が養われた。「常に新しいモノを創り続ける企業の中で、エンジニアとして役に立つことがまず第一歩。専門知識はさらに伸ばし、活躍の場を広げるためにも英語を身につけたいです。」大学での学びや経験が、大きな自信に変わった。福岡工業大学で多くのモノを身につけ、新しい場所へ進む彼の表情に、迷いや不安はない。

※学生の学年、教員の職位表記はすべて取材時のものです。
※無断での転載、転用、複製、二次使用、画像等への直接リンクは堅くお断りします。

学生メッセージ

在校生メッセージ

卒業生メッセージ

FIT力 磨け!自分”力”

GirlsStudio

資料請求