履修ガイド
単位互換

放送大学との単位互換について

本学では、放送大学との単位互換協定を結んでいます。本学が定める放送大学の授業科目を履修して単位を取得すると、30 単位を上限として本学の卒業単位として認められます。
※放送大学はテレビとラジオで授業を行う教養学部の大学です。本学の学生は、「特別聴講学生」として指定科目を履修できます。

放送大学授業科目 本学での対応授業科目
基盤科目
・一般科目(人文系)
・一般科目(社会系)
1科目2単位
教養教育科目
人文社会分野(工・情)、文化、社会(社)の単位として加算
基盤科目
・「人類の文化と自然」の科目
1科目2単位
教養教育科目
自然科学分野(工・情)、自然(社)の単位として加算

(学則第33条、履修要項第37条(工・情)、第35条(社))

履修の方法

放送大学の授業では、テキストと通信指導問題が郵送されます。印刷教材を受け取ったら、テレビ視聴をすることとテキストによる学習(1回45分、全15回)を自学自習によって進めてください。学期の途中に出題される通信指導に合格することによって単位認定試験の受験資格を得て、試験の結果、単位の認定を受けます。

  開講時期 募集時期
第1学期 4月1日~ 12月中旬~1月中旬頃
第2学期 10月1日~ 6月中旬~7月中旬頃
入学料 不要
授業料 1科目2単位10,000円
募集定員 50名程度/科目
履修上の注意 通信指導のレポート再提出および再試験は、各1回まで認められています。

出願手続き

受講希望者は、教務課で単位互換の仕組み、募集要項、受講の方法などの説明を受けた上で、上記の期間内に、出願手続きを行ってください。

協定校との国際交流

長期学生交換プログラムにおいて、所定の要件を満たした場合は、協定校にて履修し修得した単位が本学の卒業単位として認められます。くわしくは、国際戦略室に問い合わせください。

(学則第24条、第33条)

 

資料請求

資格取得